スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12話:世界最高!

S電子には毎年一回秋頃にグループ内の研究開発部門が一同に会して催される社内展示会がある。社内と言っても相当大がかりで出典する各部署は開催の相当前から準備に余念がない。出展物は一般的な展示会と同じように研究開発試作品のデモンストレーションや開発内容の説明ポスターであり各ブースとも部門の綺麗どころを集めたコンパニオンが華やかに説明する。

また韓国内外の有名教授を招いた技術ワークショップ等も開催され一般参加者がグループ内に限定されるものの例年なかなか盛会であった。展示会期間中にはグループ社長団の視察のイベントもあり優秀展示には表彰もあると言うことで各ブース展示責任者も張り切って出典するのであった。

ある年、展示会の開催スローガンが「世界最高を目指そう!」と言う展示会があった。各ブース責任者は何とか知恵を絞り、自分達の技術水準をアピールする事に必死になった事は言うまでもない。

我々日本研究所もたまたまその年手がけていた新しい通信システムの実証実験システムを世界最初という名目で首尾よく展示出来た。

展示会前日に会場入りして自分達の実験システムを設置し無事動作する事を確認してから、会場を回ってみるとすべてのブースに「世界最高性能!」・「世界最速!」や「世界最初!」のポスター文字が踊っている。

次の日、展示会の開場時刻前に試作システムのウォームアップの為会場入りし暫くすると会場内の照明電球が何個か突然火花を散らし割れたと同時に停電になった。どうやら展示会施設に使用していた体育館の電源容量が足りずに外部電源車も併用していたのだが、何らかの理由で過電圧になっての事らしい。我々は高価な測定器も使っていたので損傷を心配したが、大過はなく一安心したのであった。

展示会は無事始まり、社長団のお偉方も展示品の全てが「世界最高!」なのでさぞかし満足された御様子であった。

我々は「世界最高!」の文字がの乱舞する会場で今朝ほど起きた電源トラブルを思いだし、その技術的ギャップを考えると「なんだかな~」と言う微妙な気分になったのであった。

<よろしければポチポチポチっと応援を>


にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

RFD-Lab管理人

Author:RFD-Lab管理人
―――――――――――――
通信機器の高周波回路・部品の研究開発に携わって来た技術屋のブログです。現在は個人経営の技術コンサルタントを営んでおります。
​―――――――――――――
最近「ドローン」の無線応用技術についてスタディーを始めました。自動配達の為の自律飛行を補助する衝突防止レーダ等、興味深い分野です。
―――――――――――――
​「ドローン」墜落事故が散見される中、現在は「航空法」に依って規制され、ラジコンによる「目視飛行」が許可されている様ですが、安全飛行の為には無線通信の確保が大前提となります。
―――――――――――――
またRFD-Labホームページに掲載した技術解説記事のPDF抜粋も併せて掲載しますのでご興味のある皆さんは参照して下さい。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者(2012年2月15日から)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。