スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフ・ア・マン



ウィリー・ネルソン(Willie Nelson、Willie Hugh Nelson、1933年4月30日-):ウィキペディア抜粋
アメリカのシンガーソングライター、俳優。カントリー界の大御所。テキサス州出身。ベイラー大学中退。1950年代から音楽活動を始める。当初はカントリー・ミュージック・ミュージシャン、作曲家としての仕事が主だった。1960年代後半のヒッピー・ムーブメントに強い影響を受け、同時にさまざまな音楽性を吸収する。

1975年のシングル「雨の別離」(原題:Blue Eyes Crying in the Rain)は、ビルボード誌のカントリー・チャートで1位を獲得し、グラミー賞のベスト・カントリー・ボーカル(男性)部門を受賞。1970年代半ばからはウェイロン・ジェニングスをパートナーとして活動するようになり、数々のヒットを放つ。独特の鼻にかかった歌声、保守的なカントリー界にあってヒッピー的なスタイル、雑多な音楽性は異彩を放ち、保守的な従来のカントリーの主流だったナッシュビルからは異端児と見られ、彼の音楽は「アウトロー・カントリー」と呼ばれた。

ウィリー・ネルソンといえばポップなカントリーの象徴と見做されることも多いが、フォークやロックのミュージシャンとの交流に見られるようにクロスオーバーな活動を続けたことにより、多くのミュージシャンからの尊敬を集めている。

Half a man:Willie Nelson

If I'd only, had one arm to hold her
Better yet if I had none at all
Then I wouldn't have two arms that ache for her
And there'd be one less memory to recall

If I'd only had one ear to listen
Oh, to the lies that she told to me
Then I would more closely resemble
The half a man that she made of me


And if I had born with but one eye
Then I don't leave, have one eye to cries
And if half my heart turned to ashes
Maybe half of my heartaches would die

If I'd only had one leg to stand on
Then a much truer picture she'd see
For then I more closely resemble
The half a man that she made of me

The half a man that she made of me

<筆者評>
昔ハワイに遊びに行った際に買い求めたウィリー・ネルソンのCD「Half a man」に収録されたタイトル曲で思い出深い一曲です。同CDは米国のポピュラー音楽界の各有名プレイヤーとウィリー・ネルソンのデュオが収録されていますがこのジョージ・ジョーンズとのデュオは特に味わい深く、音楽ジャンルを超えた逸品で筆者のお気に入りです。

<ポチポチポチっと応援して頂けると励みになります!!>


にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
関連記事

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

RFD-Lab管理人

Author:RFD-Lab管理人
―――――――――――――
通信機器の高周波回路・部品の研究開発に携わって来た技術屋のブログです。現在は個人経営の技術コンサルタントを営んでおります。
​―――――――――――――
最近「ドローン」の無線応用技術についてスタディーを始めました。自動配達の為の自律飛行を補助する衝突防止レーダ等、興味深い分野です。
―――――――――――――
​「ドローン」墜落事故が散見される中、現在は「航空法」に依って規制され、ラジコンによる「目視飛行」が許可されている様ですが、安全飛行の為には無線通信の確保が大前提となります。
―――――――――――――
またRFD-Labホームページに掲載した技術解説記事のPDF抜粋も併せて掲載しますのでご興味のある皆さんは参照して下さい。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者(2012年2月15日から)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。